たった3時間でマスター!LINE@を使った店舗集客術

LINE@を使った店舗集客術

受講は今スグ!こちらをクリック

今や誰もが知っているLINE!日本国内で5,000万ユーザーを突破しました。
幅広い年齢層に支持され、利用率の高いSNSサービスである事が特徴です。
さらに今年5月にリリースされたビジネスサービスLINE@を活用する事で、店舗ビジネスにおいて、一層効果的に集客する事が可能になりました。

この講座は、LINEのビジネス活用に興味のあるあなたが、即実践頂く為に必要な
①基本知識②集客の考え方③LINE@でやるべき事④やってはいけない事…etc
店舗集客で基本的且つ重要なことを、3時間で身に付けることが出来ます。

LINE@を使った集客講座 講座について

イメージ写真

【講座の開催要項】
実施日:8月27日(水) 午後1時~4時
場 所:掛川商工会議所 1F 談話室
受講料:お一人さま4,980円(税込)
定 員:先着10名です。お急ぎ下さい!
講 師:小田切 唯行
   (有)メルシー代表
   (社) ウェブ解析士協会 ウェブ解析士マスター

【LINEとは?】

※主にスマートフォンを通じ、無料で通話(電話)やメール、オンラインゲームなどができるSNS(ソーシャルネットワークサービス)アプリです。
 友達同士であれば、気軽なコミュニケーションが取れることから、世界中で利用者が増え続け、2014年4月時点では世界で4億人、日本でも5,000万人を越えています。

【LINE@とは?】

※ LINEのビジネス向けサービスです。実店舗・施設を持っている事業者だけがLINE@アカウントを取得することができます。

※ LINE@を利用することで、あなたのお店のお客さま、或いはあなたのお店の近隣に住む人で、LINEを利用している人たちに対してあなたのお店のこと(キャンペーン情報やお得な情報、お試しクーポンなどを)を配信する事ができます。

※ あなたのお店の事を知らない人へアプローチする事ができるので、新規客を集客できますし、既存のお客様に対しては、あなたのお店との繋がりや関係性を強めることができるので、リピートの来店率を上げることができます。

※ LINE@は2012年からサービス提供がされていましたが、最近、全ての機能が原則として無料で利用できるスタンダードプランがリリースされ、大きな注目を集めています。
 先ずは無料サービスを利用して、あなたにあった集客モデルを作って行きましょう!!その上で、必要に応じて有料プランへと移行をして行くのが良いと思います。
 無料プランと有料プランの違いはこちらです(図表を見せる)

※ (無料プラント有料プランの大きな違いは)メール配信の頻度です。無料プランではひと月に一回までしか配信できませんが、有料プランに移行すれば、週に一回とか、或いは毎日でも配信ができますので、必要になった時点で有料プランに移行することで、より集客効果を高めることができます。

※ つまり、LINE@はリアル店舗や施設を持ってビジネスをしているあなたにとって今、もっとも注目すべき、集客アイテムだと言えるのです。

※ ところで、この動画をご覧になる様な、勉強熱心なあなたなら、こんな疑問をお持ちになったりしたかもしれません。
 『今までにも、こんな感じの集客ツールってあったよね?』

 

 ・ブログとか
 ・携帯メール配信サービスとか
 ・FaceBookページとか

他にも色々ある中で、なぜ今LINE@を使って集客をすべきなのか?
 その理由をご説明しましょう。理由は大きく4つです。

 ①日本人のスマートフォンの所有率が高い事
  ビデオリサーチインタラクティブ(VRI)が行った調査によると、日本におけるスマホの個人所有率は過半数を超え、すでに54.0%に達しているそうです。
  ちなみに、それに対してフィーチャーフォンの所有率は41.9%、タブレットは16.3%です。

 ②スマホユーザーのインターネット利用はアプリが中心である事
 ①に引き続いて、もう一つ重要なデータをご紹介します。ニールセンが行った調査によると、スマートフォンユーザーにおけるインターネット利用時間の調査によるとブラウザ利用よりもアプリを通じた利用が圧倒的に多いという結果が出ています。

  アプリとは?この動画で紹介しているLINEもそうですが、他にもYouTubeとか、FaceBookとか、Twitterとか、と言う事です。

  今まで、私たちはインターネットを使った集客手段は、ブログとか、ホームページとか、主にブラウザを利用したものでした。

  或いは携帯メール配信の場合は、お客さんのメールアドレスを取得した上で、配信していました。そしてお客さんがメーラーを起動すると、それが届くと言うものでした。

  しかし、今のユーザーはブラウザ(iPhoneだとサファリ)を開かなくなって来ています。
  メーラーを起動しなくなって来ています。

  ならばLINEなどのアプリを使っているユーザーにリーチしなくては、折角あなたがオトクでメリットのあるサービスを提供しても、気づいてもらえない、と言うことです

 ③アクティブユーザーが多いこと。

 ④10代から50歳以上のシニア層まで、幅広いユーザー層に支持されていること。

受講は今スグ!こちらをクリック

フリーダイヤル0120-413-756までお気軽にお問い合わせください
PAGETOP